ピーチベル 知多・三河~名古屋の婚活 トップページ

0120-591-228

トップへ戻る

スタッフブログ

お見合い時の服装「ブランド物はなぜNGなのか」女性編

2017.03.11 / 

スタッフblog

お見合い服装

先日お見合いを終えた男性会員様から、お見合いのお返事が届きました。
男性会員様はその女性との交際を希望しなかったのですが、その理由を伺ってみると・・・

 

「ステキな女性でしたが、バッグやアクセサリーなど高価なブランドものが目立つ方で・・・」とのこと。

 

女性でしたらブランド小物の一つや二つ、お持ちの方が多いのではないでしょうか?
ファッションとして楽しむ権利は誰だってありますし、他人からとやかく言われたくない!
好きなものは好き!
もっともな意見だと思います。

 

ただ、お見合いの場面においては高価なブランド品を身に着けるのは避けた方が無難です。
なぜでしょうか?

 
「初対面の第一印象は、数秒で決まる」と言われています。

 

パッと見た瞬間に誰もが知っているハイブランドのロゴが入ったバッグ・アクセサリーをつけていると
初対面の相手には第一印象で「お金がかかるのではないか」と勘違いさかねないのです。
(あえて「私、お金がかかるんです」と主張したい女性はほとんどいないと思います)

 

そこで「いやいや、このバッグは1年間貯めた自分のお金でやっと買えたご褒美バッグで
本当は私、庶民的なんです」と言い訳するわけにはいきません。

 

「金銭感覚の一致」は相手に求める結婚条件でも大切な要素ですよね。
感覚が合わないと離婚の原因にだってなります。

 

初対面の際は、どんな価値観をもったの男性がやってくるのかわかりませんので
ハイブランドは避け「年齢にあった服装か」「清潔感があるか」などのポイントで
服装選びをしてみてください。

 

お見合いは「自己主張の場」ではありません。
自分の目の前にいるステキな男性に
「次回もこの人と会ってみたい」と思わせることが、目標なのですから。

戻る

ページトップ

050-7770-3792

トップに戻る